FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
お友達♪
2009 / 02 / 19 ( Thu )
昨日・今日と病気つながりのお友達とランチ♪

昨日は御近所に住むフォンタン仲間のSちゃんとランチ。
昨年8月にも一緒に行ったファミレスで、電車の見える特等席のお座敷。
昨夏以上に電車好きがエスカレートしているけんちゃんは、ずっと窓に張り付いて電車が通るたびに大声で「うーわ!うーわ!」を連発して食事どころじゃない状態だった(笑)
その様子を「この子なんなのかしら」というかんじで冷ややかに見つめるSちゃん(笑)会うたびにお姉ちゃんになってて、おしゃべりも上達していて、けんちゃんよりお誕生日が5ヶ月早いだけなんだけど、ずいぶんと大きく見えました♪
4月からは週1で幼稚園のプレ保育に通う予定なんだとか!
そっかー、けんちゃんと同学年で幼稚園の3年保育の前年の「プレ保育」に申し込んでいる子は、もう春から幼稚園に通うんだねー。
けんちゃんは我が家ではまだまだ赤ちゃん扱いだし、「けんちゃんは2年保育でいいや」と思っているから幼稚園の申し込みなんてまだまだ先の話だと思っていたけど、そうなんだ、もう幼稚園か Σ( ̄□ ̄;)
もしけんちゃんが病気じゃなかったらどうしていたかな。
やっぱり2年でいいと思っていたかな?

でも!ちょっと話はそれるけど、以前はよく「もしけんちゃんが病気じゃなかったら」とか「健康な体で生まれてくる手立てはなかったのか」とか、あれこれ想像することが多かったのだけど、最近思うのは、けんちゃんが健康な体で生まれてくることなんて、たぶんなかったのだと。
もし健康な子が生まれていたら、それは「けんちゃん」ではない全然別の子だったのだと。
だから、けんちゃんはこういう体で生まれるべくして生まれてきて、私はけんちゃんに出会えたことをとても幸せに思う。
そんな風に考えるようになってきた。うまく言えないけれど。

どんどん世界が広がってゆくSちゃんを応援してます!


そして今日は、これまたフォンタンつながりの女の子3人がうちに遊びに来てくれた。
ひとりは、けんちゃんのシャント手術のとき、そしてグレン手術のときも同室でいろいろお世話になって、フォンタンの時期もほぼ一緒だったCちゃん。
そのCちゃんの大の仲良しで私も今までメールのやりとりはさせてもらっていたんだけど、実際に会うのはこれが初めてだったHちゃん。
そして、昨年5月以来の久々の再会となったフォンタン待ちのHちゃん。
いや~、みんな大きくなったねぇ!(しみじみ)
途中からうちのお姉ちゃん&お兄ちゃんも帰宅して、みんなでワイワイドタバタ。
けんちゃんは、プラレールでゴージャスなレールを組んでもらったり、スーパーボールをみんなでばらまいたり、イチゴを食べまくったり、マイペースで楽しんで(笑)お昼寝をせずに20時過ぎにコテっと寝た。

子供の相手をしながらだから「情報交換」って言えるほどのことをお互い喋っているわけでもないんだけど、それでも「へぇ~そうなんだ~」って参考になる話もたくさんあって、仲間同士で集まるのっていいね。

また遊びましょ♪



スポンサーサイト
18 : 07 : 34 | 闘病&成長記録 | トラックバック(0) | コメント(9) | page top
温泉♪
2009 / 02 / 15 ( Sun )
けんちゃんのインフルエンザは結局お熱も1日だけで済み、とても軽症だった。
それ以降は家族の誰にもうつらずに終息。よかった。。。

1泊2日で温泉に行ってきました。
「鉄道マニア」な我が家は、旅行は鉄道利用が原則。
今回乗った特急はこちら。

スーパービュー踊り子号
逆光が残念・・・



黒船電車
かっこよかった!!



ホームで電車にバイバイするけんちゃん


天気予報ではかなりビミョーだったんだけど、今回もとってもいいお天気♪
ほんとに、けんちゃんてどんだけ晴れ男なんだろう。

往復の駅のホームでいろんな電車を見て「うおー!」「うわー!!」を連発して大興奮し、ホテルのバイキングではお金を払っていないのに(3歳未満は無料)ものすごい食欲でたくさん食べて、大浴場でもはじけまくって(笑)
けんちゃんにとっても私たちにとっても、とても楽しい旅行となりました♪

次はどこへ行こうか。
見せてあげたい電車がたくさんある。
オススメはなんといっても博多駅!
23 : 51 : 16 | おでかけ | トラックバック(0) | コメント(18) | page top
インフルエンザ
2009 / 02 / 07 ( Sat )
2月1日(日)の夜にお姉ちゃんが熱を出し、翌朝近所の小児科で検査したところ、インフルエンザA型の陽性反応が。
熱は1日半で下がってすぐに元気になったんだけど、咳が続くために月~金曜日までまるまる幼稚園を休んだ。(その前の週までお休みがほとんどいない元気なクラスだったのに、お姉ちゃんと同じ時期にインフルエンザでお休みした子がたくさんいたらしい)

潜伏期間はたいてい2~3日とのことで、6日(金)ぐらいまでにほかの家族に症状が出なければ逃げ切ったことになるか!?と思っていた矢先の7日(土)、朝からけんちゃんが乾いた咳をコンコンしはじめて、なんとなーくおでこがいつもより熱い感じ。
熱をはかってみると37度ちょうどでぎりぎり平熱の範囲だったし、朝ごはんもたくさん食べて元気だったから、ただの風邪?とも思ったのだけど、インフルエンザの可能性も否定できない。
日曜日は小児科がお休みであることと、もし万が一インフエルエンザだった場合には服用中のアスピリンをどうするか判断しなければならないので、午前中に近所の小児科へ。

検査の結果、インフルエンザA型陽性!ガ━(゚Д゚;)━ン!
お姉ちゃんからもらっちゃったんだねぇ。。。

お姉ちゃんのときもけんちゃんのときも、先生から「タミフルどうします?使いますか?」と聞かれた。
今シーズンは「A型にはタミフルが効かない」と言われているけれど、先生の手ごたえとしては少なくとも小児に関してはタミフルを飲んだ子のほうが早く熱が下がっているとのこと。
ただ、インフルエンザにしては熱がそれほど高くないので飲んでも飲まなくてもどちらでもいいからお母さんが決めてくれ、というかんじのことを言われた。
お姉ちゃんは3日間飲ませた。
けんちゃんも今飲んでいる心臓のほうの薬(ワーファリン・アスピリン・ドルナー)に影響がないかを確認した上で、もし夕方から熱が上がるようなら夜の分から飲ませることに決めてもらって帰った。
もらったお薬は、タミフル・エリスロシンドライシロップ・プルスマリン・ポララミンシロップ。

アスピリンに関して、人によっては「インフルエンザと診断されたら即服用中止」と言われているようだけど、けんちゃんの場合は飲んでいる量が微量(1日0.04g)なので影響はないはずだと主治医から説明を受けている。
それでも心配なら、高熱のピーク時(発症から1~3日目ぐらい)はこちらの判断で中止してもいいとも言われている。
これから熱が上がるようなら夜の分のアスピリンはやめておこうかなぁ?何度になったらやめる?
病院に電話してもう一度確認しようか・・・今日、土曜日だけど主治医いるかなぁ?
とあれこれ考えながら帰宅。

小児科の待合室では元気だったけんちゃんだけど、帰宅後はぐずぐず。
熱をはかると38.0度。
お昼ごはんを食べずに寝てしまった。
2時間ほどお昼寝をしてポカリをぐびぐび飲んだらちょっと元気を取り戻し、遅いお昼を食べておやつを食べて。
もう一度熱をはかると37.6度。
食べたら元気になって(けんちゃんらしい)それ以降は普段とかわりなくご機嫌で遊びながら過ごして、お夕飯もしっかり食べた。
就寝前の体温は36.6度。
あら、勝手にもう下がった!?
なんだか元気そうなので主治医には電話せず(っていうか忘れていた^^;)、アスピリンは普段どおり飲ませた。

このまま元気になりますように!
これ以上家族にうつりませんように!!


23 : 00 : 57 | 闘病&成長記録 | トラックバック(0) | コメント(16) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。