FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
元気にしてますよー
2009 / 04 / 20 ( Mon )

ベランダにて 金魚&メダカと一緒に

最近ブログがあまり更新されていなけど元気?
というメッセージやメールをいただきますが、けんちゃんはとっても元気です!
元気すぎてこの闘病ブログでご報告することが何もないぐらいです(笑)
まぁ、ケガはしょっちゅうしていますが^^;
オムツを卒業した!とか、突然しゃべるようになった!というような急成長を遂げれば喜んで報告するんだけど、それも特になく(笑)けんちゃんペースで毎日ごはんをたくさん食べて過ごしています。
最近、気に入らないことがあるとすぐに「キーキー!」と大きな金切り声をあげるのにはちょっと参っているけれど。
「2歳児」ってかんじ・・・^^;
みなさん気にかけくれてありがとう♪

この春お姉ちゃんが小学校に入学して、いろんな提出物の記入に追われていたり、お兄ちゃんとともに毎日プリントをたくさん持ち帰ってくるので、その処理でとっ散らかっていたり、私がバタバタしていたというのもあります。
あとは来週予定されている家庭訪問を乗り切れば落ち着くはず!

先日受けたポリオから4週間開けて、ゴールデンウィーク明けにいよいよB型肝炎ワクチンを受けるべく、近所の小児科にワクチンの手配をお願いしたところだし、5月12日には2か月ぶりの循環器の外来もあるし、ずいぶん前に予約した保健センターでの発達相談(言葉の遅れに関して)も予定されているし、ほかにもちょっとご報告したいことがあるし、来月はもうちょっと日記を更新する機会がありそうです。

みなさま、楽しい連休をお過ごしくださいませ。

スポンサーサイト
11 : 32 : 35 | 闘病&成長記録 | トラックバック(0) | コメント(20) | page top
1年以上たって
2009 / 04 / 12 ( Sun )
区役所に返金手続きしていた医療費のうち、1年も前に請求していた分の「支払決定通知書」が届いた。
いつの医療費かというと、2008年3月分。

昨年3月に受けたフォンタン手術に関係する手術・入院費用のことで、区役所から電話がかかってきたり、私が病院に問い合わせたり、結局いまいちわけがわからないままに終わったことは、ずいぶん前の日記に書いたと思う。
区役所からの問い合わせの日記→Click!
私が病院に電話した日記→Click!

もう一度説明しておくと、我が家の場合、所得制限にひっかかって手術の際に申請する「育成医療(自立支援医療)」が認められていない。

*ここから先は、育成医療を利用されている方には、たぶんよくわからない内容になってしまうと思います・・・

フォンタンにかかった費用総額が約450万。
以前はこれを普通に健康保険の2割または3割負担で支払って、あとから健保に高額療養費として申請すれば所得に応じた自己負担分をさし差し引いた額を返金してもらうという手続きをとらないといけなかったのが、
2007年の春からはお会計が確定する前に「健康保険限度額適用認定証」を病院の会計に提示しておけば、立て替え払いをせずに自己負担分のみを支払えば済むという新しい制度ができている。
だから、2007年以前だったら90万円を退院時に支払わないといけなかったのが、限度額認定証のおかげでかなり安く抑えられた。
そして、それをさらに「重度障害者医療証」を利用して区役所で返金手続きしたのが4月。
そのあと5月に健保から還付金が出た。
自己負担分を支払ったのだから、もう還付はないと思っていたのだけど、1回の支払いが15万円を超える医療費にはさらに還付制度があるとかで(うちの健保だけの制度なのか、ほかもそうなのかは不明)一部戻ってきた。
同じく5月に区役所から電話がかかってきて「どうして重度障害者医療証を使ってお会計しなかったのか」と聞かれ、病院からできないと言われたこと説明した。
「あれこれややこしくなっているから、健保や病院に問い合わせないといけないので返金に時間がかかるかもしれない」と言われて承知していたのだけど、結局1年近くたっても支払われないし音沙汰なしの状態で、それより後に手続きした分は普通に口座に振り込まれていたから、私としては「よくわからないけど、あの残りの分は返金を認められなかったんだ」とすっかりあきらめていた。
(返金が認められないときはきちんと連絡があるものなのかしら?)

それがひょっこり、1年たってようやく振り込まれた。
なぜ1年もかかったんだ??
そんなに健保や病院ともめていたんだろうか?
そんなにレアケースだったんだろうか?
それとも案外、書類がどこかに紛れて忘れられていたのが年度末にいろいろ整理していたら出てきて、慌てて処理したとか?

届いた支払決定通知書を開いて「20年3月分」と印字された個所をジーっと見詰めながら、これから先(今のところ予定はないけど)手術を受けるたびに返金に1年も待たないといけないのか・・・?と思ってしまった私であった。

21 : 23 : 13 | 医療費・助成制度 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
ポリオ2回目
2009 / 04 / 01 ( Wed )
2歳6カ月でやっとポリオ終了!

それにしても、集団健診とか集団接種ってやつは、なんであんなに混んでるんだろう・・・
今日は4月のポリオの初日だったからなおさらかな。
体調のいいうちに受けておきたいし、次の予防接種の予定もあるし。
みんな思惑は一緒で、初日が一番混雑するらしい。

受けに来ている子たちは、もっと小さい子ばっかりだった(笑)
けんちゃんはイヤなことをされると勘づいたのか、保健センターに入ること自体をイヤがり、無理やり担いで入ったものの、コートを脱ぐのもイヤがり、体温を計るのもイヤがり、じっとしていられず・・・そういうお年頃だから仕方ないと言ってしまえばその通りなのだけど、もうほんとに「手に負えねぇ」ってかんじだった。
それでも何とか接種を済ませたあとはゴキゲンで帰ってきた。
冴えないお天気だったけど、行きも帰りも雨に降られずにすんだし、めでたしめでたし。
次はGW明けにいよいよB型肝炎ワクチンを受ける予定!


いま、お兄ちゃんとお姉ちゃんは京都のおばあちゃんの家に滞在中。
けんちゃんひとりだと、何もかもがラク!(笑)
月曜日は頑張って片道2時間かけて吉祥寺に行ってきた。
10歳から結婚するまで住んでいた町だけど、実家が引っ越して拠点がなくなってからは行く機会がなくて、5年ぶり。
中学時代の同級生2人に会ってランチして、そのあとその同級生のお姉さんちに押し掛けて昨年生まれた赤ちゃんに会ってきた。
電車の乗り継ぎとか所要時間を考えると、けんちゃん大丈夫かな?おりこうにしていられるかしら?とちょっと心配だったんだけど、そのあたりはさすがに電車好き!長旅も楽しんでいる様子だった(笑)
頑張って行ってきた甲斐があって、とても楽しかった♪

それにしても、井の頭線はちっともバリアフリーじゃないね、相変わらず。
渋谷駅の乗り換えも、エスカレーターすらなくて階段ばかりだし。
遠回りすればエレベーターもあるのだけど、遠回りすると迷子になりそうだし。
けんちゃんは渋谷駅の人の多さは別段気にならなかったようで、それよりも階段を上って地下通路から出てすぐに視界に飛び込んできたバスターミナルとその上を走る山手線を見てかなり興奮していた(笑)


15 : 57 : 20 | 闘病&成長記録 | トラックバック(0) | コメント(12) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。