FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
循環器外来
2013 / 01 / 21 ( Mon )
1月16日は2ヶ月ぶりの外来でした。

6歳4ヶ月(フォンタン手術後4年10ヶ月)
身長:109.5センチ(+1センチ) 体重:17.5キロ(+0.2キロ)
サチュレーション:96~98%

この日は妙にサチュレーションが高かった。
主治医の I 医師も「お、いいね」と言っていた。
フォンタン終了後しばらくは98%ぐらいあるのが普通だったが、だんだん下がってきたのはいつからだっただろう?
現在は93%~良くて96%ぐらい。
でも本人の血色はいいし、しんどそうな様子もないので「95%前後あれば大丈夫っしょ」という気でいる。

診察室に呼ばれるまでの間、飛び跳ねまくっていたので血液循環が良かったのかしら^^;
この日の I 医師はとてもお忙しそうで、2人診察したらどこかへ行ってしまい30分ぐらいして戻って来て、また2~3人診察したらどこかへ行ってしまうの繰り返しで診察がなかなか進まない状況だった。
それを待つ間、マットが敷いてある遊び場で三男と戦いごっこを始めたけんちゃん。
「戦いごっこ」といっても殴り合うわけではなく、戦隊モノを真似てジャンプしてかっこいい(と本人は思っている)ポーズをきめるとか、「シャキーン」とか自分で効果音を発しながら剣を振り回す真似をするとか(笑)
それをふたりでやっていたら、けんちゃんと同じぐらいの年齢の男の子も参加し始めて大盛り上がりな状況に。
興奮しすぎるのはケガのもとだから「ほどほどにしておきなさいよ」「ここは幼稚園とは違うんだからね」と注意喚起しつつ。
その男の子は整形外科、うちは循環器科の受診だったのだが、はたから見れば「この暴れん坊たちはどこが病気なんだ?」と思われたに違いない(-_-;)


今回の受診の事前検査は採血と計測のみ。
ワーファリンの効き具合を示すPT-INRは1.97。
前回は2.0で、上限の値なのは風邪薬を飲んでいる影響であると思われていたのだけれど、今回、体調万全でも1.97だから風邪薬はあまり関係なかったのかも。。。
ワーファリンの量は1日1.4mgで変更なし。

乾燥しているから冬でも水分補給を意識して生活するように。
寒くても体を動かすことを心掛けて。
とのアドバイスをもらって診察終了。

相変わらず雨の日以外は徒歩で片道15分かけて幼稚園に通っている。
おまけに、私の歩調にあわせてけんちゃんはほぼ小走りの状態なので、しっかり運動になっていると思う。
三男は園バスに乗ってもらう予定なので、こうやって幼稚園に通うのもあと2ヶ月だと思うとちょっと寂しい。
道すがら「おはようございます」と挨拶をかわすようになったおばあちゃんとか、散歩中のわんちゃんとか、顔なじみができてしまったので。

今回の受診は、今までとは違って水曜日だった。
当初はこの翌日の木曜日に予約を入れていたのだけれど、I 医師の都合で受診日を変更して欲しいとの連絡があり水曜日になった。
そして受診の翌日17日は、朝から荒れ模様のお天気で夕方からは雪に。
病院に行った16日はいいお天気だったから、この日に変更になってラッキーだった。
というか、これこそがお天気の女神様の寵愛を受けているけんちゃんだからこそのミラクルなのよね~(笑)

17日夕方から18日未明にかけて断続的に雪が降り、18日の朝起きたときには庭に2センチぐらい、車に5センチぐらい雪が積もっていた。

幼稚園が自由登園(行っても行かなくてどっちでもいい)になったので迷わずお休みすることにして、けんちゃんと三男と3人で雪だるま作り。
車の上のきれいな雪を私がおろし、けんちゃんがバケツでそれを運んで形を作り、三男がペンペンたたいて固めたのが写真の雪だるまでございます。
たまに雪が積もる分には楽しいよね♪






スポンサーサイト
15 : 02 : 41 | 闘病&成長記録 | トラックバック(0) | コメント(20) | page top
ランドセル
2013 / 01 / 13 ( Sun )
今年のお正月は家族全員、元気に過ごせました。

冬休み中はサンタさんからもらったドンジャラと3DSの「どうぶつの森」で遊びまくったけんちゃん。
幼稚園は8日から新学期がはじまり、9日からは給食も再開。
あと2ヶ月で卒園です。


11月にお義母さんに買ってもらったランドセルが届いたよー♪
地元のカバン店で購入。
(あとから気づいたのだけど、幼稚園指定のリュックサックもこのカバン店のものだった)

けんちゃんの希望で色はマリンブルー。
この画像よりもさらに明るい青色です。
私としては、横に星の刺繍のない総本革で同じ色のランドセルがイチオシだったのだけれど、総本革のほうは300グラムばかし重くて、背負わせてみたらけんちゃんが「これ重たいからやだ!」と言うので、背中のみ本革で残りは人工皮革のこちらのランドセルに決定。

星の刺繍がねぇ・・・今はいいけど、学年が上がってくるとちょっと恥ずかしくなるんじゃない?
とけんちゃんに言ったら
「だいじょうぶ、恥ずかしくなってきたら、お兄ちゃんのランドセルにかえるから」
ですって!!
長男は現在6年生。
男の子だからランドセルの扱いも乱暴だったけれど、これがいまだにとてもキレイな状態を保っているのです。
ほころびや型崩れもないし目立った汚れもない。
6年前にやはりお義母さんに買ってもらった阪急オリジナルのランドセル。
長男は初孫なこともあって結構いいお値段だったように記憶しているが、そのお値段だけのことはあったらしい。
だから「これまだまだ使えそうだよねー。けんちゃん、これ背負ってく?」なんて冗談で言っていたのだけれど、本人も案外その気があるようだ(笑)
じゃあ、お兄ちゃんが卒業してもランドセルは大事にとっておかなくてはね^^;

春には長男が中学校入学・けんちゃんが小学校入学・三男が幼稚園入園。
4月は忙しくなりそうだ。

あ、そうそう、ついでに三男のこと。
けんちゃん同様、言葉が遅くてこんなんで幼稚園に入れてもらえるのか!?と以前書いたけれど、在園児の弟ということで優先枠があり、面接などの選考は一切なく、入園金を納めてあっさり入園決定(笑)
毎日けんちゃんの送迎に連れて行っているから、先生方も薄々は気付いてらっしゃるに違いないけど、言葉が異常に遅いことをいつ伝えればいいんだろうか(-_-;)
保健所であった3歳児健診でも当然ひっかかり、臨床心理士の先生との発達相談行きも決定。
正直ちっとも気がすすまないのだけれど、仕方ないよね。

卒業式用のスーツと入学式用のスーツ、入るかどうか確認しておかなければ。
こわいこわい(-_-;)



03 : 35 : 05 | 小学校 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。