FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
インフルエンザ
2014 / 02 / 13 ( Thu )
もう2週間ほど前のことになるのだけれど、けんちゃん、人生初のインフルエンザを発症して先週半ばまで学校をお休みしていました。


1月下旬からけんちゃんのクラスでインフルエンザが流行し始め、連日5人ほどがお休みする状態に。
1月30日、学校から帰ってきたときは普段とかわりなく、宿題をしてピアノの練習をしてDSで遊んで・・・
夕食のときに「いつもよりちょっと食欲がないかな?」と思っていたら、食後にごろごろし始めて、20時過ぎに「頭いたーい!!」と。
熱を測ってみたら38度5分!
こりゃインフルだなーと思いながら、ほかの子供たちにけんちゃんに近寄らないように指示(いまさら感は否めないけれど^^;)

翌日、かかりつけの小児科で検査してみたところ、インフルエンザのB型と判明。
吸入薬のイナビルを鼻から上手に吸い込むための練習をさせてもらい、小児科と同じビル内にある調剤薬局で受け取ったその場で吸入して完了。
この1回だけで抗インフルエンザ薬の投与が済むなんて、便利な世の中になったわねー。

余談だが、お兄ちゃんが初めてインフルエンザになったときはまだ小児用のタミフルすらなくて、大人用のタミフルのカプセルの中身を出し、半分ずつ飲ませるように言われたんだけど、これがかなり苦くて。
お菓子のラムネを砕いてその中に少しずつ混ぜて、だましだまし食べさせたあのときの苦労を10年以上たった今でもよく覚えている。
だから、鼻から吸っておしまいなんて薬、画期的すぎる!ありがとう!!

頭痛や高熱が続く場合に備えてカロナールももらったけれど、熱はこの日の夜には下がり始めてその翌朝からはなんだかとても元気な様子で、カロナールの出番はなかった。

発症から5日間は出席停止なので学校はお休みして自宅で過ごしたけれど、元気過ぎて持て余してる様子だった(笑)
B型だったから熱があまり高くなかったし、ワクチンを打っていたから重症化せずに済んだのかな。
たいしたことなくてよかった!
そして、今のところ家族の発症もなし。

みなさまもどうぞお気をつけくださいませ。

スポンサーサイト
15 : 32 : 48 | 闘病&成長記録 | トラックバック(0) | コメント(18) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。