FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
循環器外来
2014 / 03 / 26 ( Wed )
7歳6ヶ月(フォンタン手術後6年0ヶ月)
身長:116.0センチ(+0.6センチ) 体重(着衣):19.6キロ(+0.1キロ)

2ヶ月ぶりの外来に行ってきました。
フォンタン手術から今月でちょうど6年。もうそんなに経ったんだねー。
お引っ越しをして病院がかわってからも、けんちゃんの執刀医のA医師には毎年年賀状で近況報告させてもらっていて、今年はお返事までいただいた。
いつかまたお会いしたいな。

さて、外来についてに話を戻して。
かわったことはないかと I医師に聞かれたので、インフルエンザにかかったこと、それ以外は風邪もひかずに元気に学校に通っていることを報告。
ただし、前回の外来からこの日までに授業中に頭痛を訴えて保健室で休んだことが1回、夜寝る前に足(すね)を痛がってさすってあげたことが1回あったことも報告。

頭痛に悩まされたり足を痛がるフォンタンっ子が少なからずいることは親同士の情報交換の中で知り得たことだけれど、病院の先生がたのこれらの症状に対する反応はすこぶる鈍い。
「心臓とは関係ないと思う」とだけ。

数多くのフォンタンっ子を見てきたベテランの主治医なら何か知っているかもと期待してこの話をふってみたのだけれど、
「頭痛はその日のちょっとした体調の変化じゃないかな。もし頻繁に頭痛を訴えるようならまた相談してください。
すねの痛みは成長痛じゃないかなぁ?フォンタンの子だから特別痛がるとかは、聞いたことがないけど」と。

えーっ、これまで同じことを言う患者さん、ひとりもいなかったの!?
成長痛でかたづけちゃうの!!??

いや、こちらも「足を痛がる=心機能が落ちている」とかって結び付けているわけではないのですよ。
だから確かに心臓の状態とは無関係な話なのかもしれないけれど、百歩譲ってその痛みが成長痛だとして、ではなぜそれを「激しい痛み」として感じるフォンタンっ子が少なからずいるのかってことを知りたいのです。
だって、我が家には子どもがけんちゃんを含めて4人いるけれど、こんな年齢(はじめてスネの痛みを訴えたのは4歳の時)から痛みを訴えるのはけんちゃんだけだもの。
(第二次成長期に入ったお兄ちゃんは「ヒザがギシギシいって痛い」とたまに言うようになったけれど)

どうすれば痛みを発生させずにすむのか、痛みをやわらげるためにはどうしてあげたらいいのか、それが知りたいのよー。
循環器医からしてみたら、「何でもかんでも心疾患と結び付けて心配しずぎる過保護な母親」的にうつるのかしらね。
私の話の持っていきたかがまずかったのかなぁ。
またいずれ機会があれば、こちらもあまりムキにならずに話をしてみよう。

次回の外来は5月。半年ぶりのトレッドミル!



スポンサーサイト
01 : 45 : 17 | 闘病&成長記録 | コメント(10) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。