FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
HCUへ
2006 / 09 / 15 ( Fri )
生後13日目。
体重が2348グラムとなり、目標の2500グラムに近づいてきたので、手術に向けて主に循環器内科&心臓血管外科の医師が担当しているHCU(High Care Unit ハイケア病棟 ICUと一般病棟の中間の位置づけ)に転棟することとなった。

NICUを出て行くときに、看護師のみなさんに「けんちゃん頑張ってね~」と声をかけられてお見送りしてもらってはじめて「あ、そうか。もうここには戻ってこないのか」と気づき「お世話になりました」と挨拶した。

HCUの赤ちゃんのお部屋は、本来ならば4人部屋らしいが、入院患者が多いために、けんちゃんを含めて6人入院していた。
心臓が悪い子ばかりらしい。

循環器内科のY医師が新たに担当となることになり挨拶した。
「一応、翌々週の火曜日(9月26日)にオペ室をおさえておきました。あとは、先日うまくいかなかった造影CTを今度はこちらで行って、その結果と、体重の増加次第ですね」と言われた。
いよいよ手術が近くなってきた。

HCUは、NICUにくらべて手の洗い方が簡単で済むし、親が付き添っている間のお世話(着替え・入浴・おむつ交換など)は親任せ。
NICUでは、抱っこするにしても看護師の許可が必要だし、「手出し無用!」というかんじで何もしてあげられなかったので、自由にお世話してあげられるのがとてもうれしい。

衣類・タオル類や紙おむつも各自用意しなければならないとのことで、慌てて売店で紙おむつを購入してきた。
衣類とタオル類は、とりあえず病棟のものを借りて、翌日まとめて持って来た。
妊娠中に縫った手作りの肌着もさっそく持っていって着せてみた。
まだぶかぶかで笑えた。

けん

スポンサーサイト
11 : 04 : 18 | 闘病&成長記録 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<兄・姉とガラス越しに面会! | ホーム | NICUの前でばったり>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://hanae7.blog.fc2.com/tb.php/36-b9c792f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。