FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
兄・姉とガラス越しに面会!
2006 / 09 / 17 ( Sun )
生後15日目。

日曜日なので夫と上の子どもふたりを連れて来てみた。
看護師さんの許可を取り、HCUの出入口のガラス張りの扉までコットと点滴をガラガラ押していき、ガラス越しの面会♪

残念ながら、けんちゃんはずーっと寝ていた^^;
お兄ちゃんもお姉ちゃんも、けんちゃんと会うのは初めて。
6歳のお兄ちゃんは喜んで「おーい、起きろ~」とか「お兄ちゃんだよー」とか「ちっちゃいね」とか、いろいろ話しかけていたが、3歳のお姉ちゃんは複雑な表情でずっと黙っていた。
やきもち焼いたのかな。
それとも、けんちゃんの点滴と栄養チューブの姿に驚いたのかな。

病棟には入れないので、面会の後、上の子たちは学生ボランティアが週末にやっている託児広場に預けた。
週末だけでなく、平日にもやってくれたら、上の子を気軽に連れてこられるのに。
ボランティアでなんて言わないから、有料でいいから病院に託児施設が併設されていたらいいのに。

順調に増えていたけんちゃんの体重が減ってしまった。
2日前にNICUから移って来た日は2348グラムあった体重が今日は
2286グラム・・・
新生児科の医師が「どんどん授乳量を増やして大きくしていきましょう」という方針だったのに対し、循環器内科の医師は「これぐらいの体重の子だと、40ml×8回で十分。それ以上の量にすると心臓に負担がかかるから」と言う。
もしあのままNICUにいたら、あと3日ぐらいで2500グラムになるぐらいの勢いだったのに。

体重が減るってことは、ミルクの量が足りていないってことでしょう?
「手術が近いから」ってことで転棟したのに、体重減らしてどうする!
このままじゃ26日の手術は延期になるんじゃ・・・
という疑問をそのままY医師にぶつけてみた。

Y医師は「そうですね~、じゃあ明日から1回の授乳量を45mlにしましょうか」と言った。
これで体重が順調に増えてくれるといいんだけど・・・

スポンサーサイト
13 : 26 : 52 | 闘病&成長記録 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<2度目の造影CT検査 | ホーム | HCUへ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://hanae7.blog.fc2.com/tb.php/37-a0203d3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。