FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
お姉ちゃんと接触事故!?
2006 / 10 / 22 ( Sun )
夜、寝るときに、けんちゃんがお姉ちゃんに踏まれた( ̄▽ ̄;)

昼間は1階のリビングにベビーベッドを置いてあって、そこで過ごしているが、夜は2回の和室にお布団を敷いて、けんちゃんもお布団に寝かしている。

いつものように、お兄ちゃんとおねえちゃんに絵本を読み聞かせた後、電気を豆球にし、「おやすみ」を言った。
けんちゃんをお布団に下ろして、掛け布団をかけてあげようと身を起こしたところで、いきなりお姉ちゃんが突進してきて、けんちゃんの右肩のあたりを踏んづけて、そのままけんちゃんに覆いかぶさるような形で転んだ。

「何やってるの!!」と、お姉ちゃんを突き飛ばしてしまった。
お姉ちゃんは寝るときに部屋のドアを少し開けたがるクセ(?)がある。
この日は私がドアをぴったり閉じていたから、ほんの少し開けておきたかったんだと思う。
それで、起き上がってドアのほうへ走って行こうとして、けんちゃんを踏んづけたわけだ。
けんちゃんの存在を忘れていたのだろう。

もし、踏まれたのが肩ではなく胸だったら・・・そう思うととても怖かった。
心臓の病気で死ぬならまだ諦めもつくだろうけど、こんな事故で命を落とすだなんて冗談じゃない。
娘のせいだけではなく、自分の不注意も反省した。
もっともっと、気をつけてあげないと。

激しく動揺してなかなか寝付けなかった。
スポンサーサイト
10 : 26 : 11 | 闘病&成長記録 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<保健福祉センターから電話 | ホーム | 病気の説明>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://hanae7.blog.fc2.com/tb.php/58-a300bbaf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。