FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
インフルエンザの予防接種
2006 / 11 / 11 ( Sat )
近所のかかりつけの小児科にインフルエンザの予防接種を受けに行った。

お兄ちゃんとお姉ちゃんは2週間前に1回目の接種をしていてこれが2回目。
私と夫は大人なので1回でOK。
ちなみに大人は何故1回でいいかというと、インフルエンザウイルスに繰り返し晒されていることで子供よりもインフルエンザに対する抵抗力があるからなんだとか。

かかりつけの小児科医は女医さんで、お兄ちゃんが生まれてからずっと(転勤でこの土地を離れていた2年間を除く)お世話になっているとても信頼できる医師。
今回は、予防接種以外にもうひとつ目的があった。
それは、けんちゃんを診てもらえるかどうか確認すること。

もちろん、心臓のことに関しては今お世話になっているこども病院で診てもらうわけだが、それ以外の、ちょっとした風邪とか湿疹などを診てもらうためのかかりつけの小児科を近所に持っておきたい。
でも、重症心疾患児だと嫌がる町医者も多いと聞く。
そりゃそうだよね。

いきなり連れて行って診察を断られたり、頭を下げて「今回だけお願いします」なんて言うのは絶対イヤなので、前もって確認しておきたかったのだ。

けんちゃんの病気を説明し、心臓関連以外の病気の場合に診察してもらえるか尋ねたところ「どうぞ連れていらして」とあっさり言ってもらえて安心した。
「今は医学が発達していますから、大丈夫よ」と励ましてもらい、元気が出た。

スポンサーサイト
14 : 59 : 47 | 闘病&成長記録 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<外来日 | ホーム | 外来日>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://hanae7.blog.fc2.com/tb.php/70-12eea30d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。